FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ちょっと思った事など・・・

あまりにも更新していないので、ちょっと思った事を書いてみます。

現在進行中のゲームの制作というか、シナリオについては・・・、
すみません、まだお知らせするのは難しいです。

前に読んだ作家の言葉で、「100調べても1ぐらいしか作中で使えない」

とありました。

今書いているシナリオでも、色々調べているのですが、そんな感じになりそうですw
ただ、調べていること自体が楽しい。
司馬遼太郎は一作品書き上げるのに3千(だったと思います)もの資料を読み込んだらしいですw
私の場合は、調べるといっても、単にものを知らないだけだったり、辞典の関連事項を辿っては辿ってといったことも入ってますw
そんな事をしているので、どうも筆が進まない。あともう少しで調べ物は終わりにする予定なのですが。

前作は、音声作品でした。作っているときは、地の文がないからな~と、そのハンデに苦しみました。

演劇では、舞台と役者さんという「絵」があり、映像作品、マンガにはもちろんある。
この「絵」は小説の地の文を補うことがある程度出来る。
地の文がないセリフのみだと、説明セリフ、クサくならないようにと注意して・・・となかなか大変でしたw

でも、出来上がってみると、ゲームと比較して想像すると声優さんの演技、「間」がテキスト表示に邪魔されず、ゲームでは難しい臨場感が出たように思えました。
また、絵がない分、絵に邪魔されず、小説のように想像出来るのもいい。


ノベルゲームの場合は、絵、セリフ、地の文があるけど制約もあります。
視点は一人称。一人称だとクサくなりがち・・・う~んw
(しかし、不思議ですね。ゲームで三人称だとどうしてあんなにピントこないのだろう。)
絵は時間的に制約があり、シーンもふんだんにとはいかない。これは演劇も同じでしょう。マンガのようにはいかない。
結局、各々長所と短所があり、それを生かすも殺すも腕次第ということでしょうか。

自分の表現したい事をどうやって表すのか?本当に難しいですね。



スポンサーサイト
[PR]

デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!

第2弾はアドベンチャーゲームでいきます

第2弾はアドベンチャーゲームでいきます。



言ってしまった・・・・・・・・・・・・・。

作った事ないのですが、挑戦したいと思います。
話のおおよそのイメージは出来つつあるのですが、
まだプロットは出来ていません・・・・・・。

言ってしまった以上、今日からとりかかります!
(↑第1弾発売からいくら経っているんだ)

前にCG集云々言ってましたが、ゲーム作りながらは
無理ですので、ゲームを出してから考えますw

内容は、しばらくお待ち下さい・・・・・・。

皆様に楽しんで頂けるよう頑張ります!!


また、販売サイト様にて第1弾「屈辱の寝室」のレビュー、
評価コメントにてたくさんの暖かい応援メッセージを
頂きまして、有り難うございます。
非常に励みになります。
本当に有り難うございます!!

寝取られ、SM雑感

灰猫さんが、寝取られについて書かれておられたので、
触発されて私も書いてみようかなと・・・・・・。

私は知識も乏しいので、取るに足らない戯言だと思って
頂ければ幸いです。

女王様とM男の関係も色々あると思います。
が、一応お互いの性的趣向の一致、主従関係があり、
そこには絆もあると思います。
ということは、服従する喜びももちろん精神的なMだと
思いますが、その関係性自体は苦痛を帯びていないと
思います。むしろ、幸福感があるのではないでしょうか?

ところが、多くの場合もちろん例外も有るとは思いますが、
寝取られの場合、寝取られる事自体、寝取られる異性と
自分との関係性が苦痛なのであり、さらに、絆はなくなって
しまうことが多く、そう言う意味においては、より精神的M
としての純度が高いと思います。

実際、私の場合、寝取られ物を聞いたり読んだり見たり
していると、胸が痛い。良い物ほどすごく胸が痛い。
感動物映画のように目がうるんでいる時も多々ありますw
が、興奮するんです。かなり病気ですw

ですので、癒されたいというのもあって、癒し系のエロも
好きなんですw
「屈辱の寝室」が、初め甘々→胸痛い→幼児プレイ→胸痛い
という構成にしたのもそういう理由もあります。
ご購入者の皆様にそう言う意味で苦痛を(つまらね~よではなくw)
感じて頂けていると幸いです。




次回作は、初めに考えていたのが頓挫して、今新たに
構想中で・・・・・・。
あとアニメ好きなので、2次創作でCG集を一度出してみたいなぁ
とも考えたり・・・・・・。

以上、長々と失礼しました。

『屈辱の寝室』 台本 第3幕

『屈辱の寝室』 の台本を公開致します。

第1幕、第2幕上、第2幕下、第3幕で構成されています。

以下、ネタバレ注意です。






屈辱の寝室 第3幕


00:04 ご主人様お待ちしておりました。ご命令通り、裸で、四つん這いでお尻を玄関のドアの方へ向けて……、おねだりポーズでお待ちしておりました。

00:19 あ、ありがとうございます。…はい、恥ずかしくて怖かったかったです。厳しいご命令ですわ。鍵もかけてはいけないなんて……誰か突然ドアを開けるかもしれないと思うと怖くて……。あんっ、そんな…いきなり…オマンコを…ンッ、アッ…アッ、なさらないで下さい……。

00:44 ごめんなさい。……はい、はい。アンッ、アッ、はい、……そうです。私はいやらしい女です。…はい、誰かに無理矢理犯されるかもしれないって思うと……はい、ご主人様にレイプされた時を思い出して……こ、興奮して……、ヒッ、アッ、ンッ、お、お許しください。ヒッ、お尻ぶたないで……ヒッ

01:16 ……ご主人様、これ以上は寝室で、ベッドで……はい、夫は隣の部屋にいます。部屋から出ないよう言っております。はい、どうぞ、こちらへ

…………………………………………………………………………

01:37 ご主人様ぁ、お会いしたかったですわ。一日中、ご主人様のことを想って切なくて……哀れなメス犬にご奉仕をお許し下さいませ。たくましいおチンポ様を愛させて下さい。

01:56 ……ありがとうございます。あぁ、素敵……おっきくて……硬くて……黒光りしてて……ゴツゴツ筋だって……本当に……ちゅっ、離れられない……ちゅっ……ちゅっ……失礼します……べろ……れろ……じゅる……じゅるじゅる……ちゅっちゅっ……はぁ、ご主人様ぁ……じゅじゅじゅるじゅるじゅるぅ……ぢゅるじゅるぢゅるるるるぅ……んふっ……れろれろれろれろれろれろ……んちゅうううぅ……ちゅっちゅっ……幸せ……

02:39 ……はい、夫とは比べものになりませんわ。…れろれろ、じゅる、ちゅっ。夫のものはちっちゃくて子供みたいで……それに、包茎で、性器とは呼べませんわ。……男と呼べませんもの

02:58 ……ちゅっ、ちゅっ、ぢゅぢゅっ……それに比べて、んちゅううう、ちゅぱ……ご主人様のおチンポ様は、女に奉仕する喜びを与えてくれて……べろべろべろべろべろべろ……とっても……ちゅるちゅるちゅるぢゅるじゅちゅじゅちゅ……んっ……素敵で……べろぉぉぉ~~~~ちゅっ……んちゅんちゅんちゅ……ちゅううううぅ~……はぁ……女をひれ伏させて虜にする……んちゅんちゅんちゅ……男の中の男ですわ

03:42 …… はぁ、んっ、ちゅるちゅる……んっ、じゅる、じゅるっ……はい、夫の粗末な物なんて……べろべろべろべろべろれろれろ、じゅるぅ……2度と口に含んだりなど致しません、汚らわしい、ごめんですわ……はぁんっ……れろろろぉぉ~……はい、あんなもの、足で踏みつぶされてるのがお似合いですもの……ぢゅぢゅっ、じゅるじゅるじゅるじゅるれろれろれろれろれろ……

04:19 はい、初めは抵抗して……ちゅっちゅっ……申し訳ございませんでした。ちゅっちゅっちゅっ……はい、ご主人様にレイプされて……べろろろろぉぉぉ~~~今ではすごく……はぁ、んっ、ちゅうううぅぅぅ……感謝しております、ちゅっ

04:48 ……お許し頂ければいつでも……じゅるちゅぽちゅぽ……はぁむ、じゅぽじゅぽじゅぽじゅぽ……あんな祖チンの夫、今すぐ別れます……じゅぽじゅぽじゅぽじゅぽじゅぽ

05:09 ……はい、わかっております。この状況が宜しいのですね、ええ、はい……じゅるるる、べろべろべろべろ、ちゅっ、じゅぽじゅぽじゅぽじゅぷじゅぽじゅぷ
 
05:28 ……今頃、隣の部屋で耳を澄ませて……自慰してますわ、きっと。はい、本当にみじめな男なんです。くすっ……れろちゅっ、はぁむ、んっ、じゅぷじゅぽじゅっじゅっじゅぽっじゅぽっじゅるるるじゅるじゅぽじゅちゅ

05:54 ……妻が自分の上司にご奉仕しているのを聞いて……れろれろれろれろれろっ……隣の部屋でオナニーだなんて、ほんと情けなくないのかしら?れろぉぉぉぉぉ~~、ちゅうううぅぅ……はい、夫は早漏なので、もう既に何回か出してるかもしれまん。泣きながらわたしの名前を呼んで。

06:22 ふふっ、本当に無様、ご主人様と大違い。くすっ……んふっ、はぁむ、じゅるっ、じゅるるっじゅるっじゅるぅじゅるるっじゅちゅっじゅぷじゅるじゅるっ

06:37 ……はい、夫のものを口で慰めたことはあります。でも……れろぉぉぉぉ~~…………すっごくちっちゃいのでお口におちんぽ全部含んで……じゅぷっ、じゅぽっじゅぽっぢゅっじゅぽっじゅちゅっ……、あめ玉をなめるように舌を少し動かすと、イっちゃうよ~、出しちゃうぅって情けない声をあげて、クスッ……ぴゅぴゅってイクんです……じゅっるじゅるるじゅちゅっれろれろれろれろ…………れろぉぉぉべろべろべろじゅちゅっ

07:20 ……今みたいに、とてもお口に入りきらない……じゅるるるっ……巨大な男性のシンボルに畏敬と恩愛をもって、れろぉぉぉ~~……お仕えする……そういう女心を満たすものが全くありませんでした……んふっ、じゅじゅぽっじゅるじゅちゅじゅぽっちゅじゅるぅじゅぽっぢゅっちゅっじゅるっじゅぽっ、ちゅるるるぅ~……夫のは嘲笑の対象でしかありませんわ。

08:01 ご主人様ぁ、お尻も……愛させてください……じゅるるぅちゅっちゅっ……しゅっしゅっしゅっしゅっ……ひっ…………お許しを……お願い致します……はい、一生懸命ご奉仕致します。

08:22 ……はぁ、ご主人様のお尻の穴……んんぅ~ちゅっ…ちゅっちゅっ……れろれろれろれろ……ちゅうぅぅぅ、じゅるべろべろべろ……おいしい……ちゅっちゅっ……愛しております……れろれろれろれろれろ……ちゅっ、ご主人様ぁ……じゅるじゅるじゅっじゅっ……ちゅっちゅっちゅっ……ご主人様のお尻の穴……れろっ、れろっ、れろれろれろれろれろれろ……んっ、じゅるじゅるううう、んふっ、べろべろべろべろべろべえろぉぉ……んちゅっんちゅっ、はぁ、ちゅぱっ、んちゅ、う゛ぇろう゛ぇろう゛ぇろう゛ぇろう゛ぇろ、じゅるるるぅう゛ぇろぉ~ちゅっちゅっちゅっ、んふっ、んじゅるっんじゅるっんじゅるっ、ちゅるちゅるちゅるっ、ずちゅっずちゅぅぅずちゅぅずちゅぅずじゅるる、んふっ……

09:19 ……あっ、今、すっごくお尻がキュンって……はい、おチンポ様の方を……はぁむ、じゅるるるるる、じゅぷっじゅぷっじゅぽっじゅるじゅぷっじゅぷっじゅぽっじゅるるじゅぽっ……お口に下さい……じゅるるる……メス犬にお情けを……じゅぽっじゅぷっじゅぽっじゅぷっじゅぽっじゅぷぅじゅるじゅぽっじゅぽっじゅるじゅぽじゅぽじゅぽじゅぽじゅぽじゅぽじゅぽじゅぽじゅぽじゅぽじゅぽ……んんんんんっ、んふふふっんふっ、んふっ、んふっ、んんっ、んふっ、んふっ、んふっ、ごくっごくっ、ごくり。ふぅ……

10:00 ……お口に頂きありがとうございました。すごくおいしかったです。……あっ、申し訳ございません。すごくお子種が多かったので少しこぼしてしまいました……はい、どうぞ、つたない奴隷女に罰をお与え下さい……縛って、折檻して下さい……

10:27 ……ああぁ、きつい縛り……ひっ、あっ、ひっ、お顔ぶたないで……お許しを……ひっ、あんっ……ああぁ、蝋燭……こんなに近くから……熱いっ、胸がっ……んんっ……はっ、はい、ち、乳首にも……下さい、ひぃぃ、熱いっ、あぅっ、はぁ、んんっ、ひっ、んっ~……乳首、蝋で固まっちゃう……あっ、んっ

11:02 ……下の方……お、お許しをっ……オマンコはっ、オマンコだけはっ、どうか……ひっ、はいっ、逃げません……あああぁぁ……オマンコが……許して……オマンコ……んんんんっ、ひぃぃぃっ、んんんんっ、オマンコ焼けちゃううっ……んふううぅ、お許し下さい、お許しをっ!!んんんんっひぃぃぃ、熱いっ!!んんんっ……はぁはぁはぁ……オ、オマンコ、折檻ありがとうございました。はぁはぁ……

11:44 ……つ、次は、ああぁ、はい、鞭ですのね……どうぞ、鞭で体についた蝋燭を落として下さいませ。……はい、思いっきり強く、打って下さい……オ、オマンコも、お願いします……

12:07 ……ひっ、あっ、んんっ、ああぁ、はぁはぁはぁ

 ……んっ、んふっ、あっ、あっ、ひぃっ、あんっ……はぁはぁはぁはぁ……お尻つぶれちゃう……

12:30 ……ひっ、んっ、あんっ、む、胸ですのねっ、お胸がっ、あっ、あっ、あっ、んっ、んんっ、ひぃい、乳首ちぎれちゃうっ!んんふっ、あうっ、んっ、ああぁ、んふっ……はぁはぁはぁはぁはぁ……はい、有り難うございます。蝋が落ちて綺麗になりました。

12:57 ……ああぁ、やっぱり……お許し頂けないのですね…………ど、どうか……蝋を垂らされ、鞭打たれて、ぬ、濡らしている……はしたないオマンコをお仕置きして下さい。

13:15 ……あうぅ、ひいぃぃぃ、あああぁ、ううぅ、んふう、んっ、んっ、んんんっ、あうっ、ひっ、んんっ、許してっ、ああぁ、ひいいいぃ、んんんっ、あっ、いやっ、んんっ、あああぁ、ひっ、んふっ、ひっ、あんっ、ああっ、んんんんっ…………はぁはぁはぁ……はぁはぁはぁ………………

13:41 ………………お仕置きありがとうございました。はぁはぁはぁ……そ、それは……蝋についたオ、オマンコのはしたないお汁です……はい、感じていました……ご主人様に調教されて、こんないやらしい体に……はい、ご主人様のおかげです。

14:08 ……ご、ご主人様……もう、……お情けを……オマンコが疼いて……お願いです……我慢出来ません……どうか、ご主人様のたくましいおチンポ様で……よだれ汁でベトベトのオマンコを貫いて下さいませ。

14:29 ご主人様のお子種を排卵日の子宮の一番奥に下さい。ご主人様の赤ちゃん欲しいです……はい、こうですか?お尻フリフリ出来ていますか?はい、もっといやらしく……んっのの字に、んっ……どうか、お慈悲を……

14:56 ……はうううぅ、んんっ、おっきいぃ……ご主人様ぁ……すごい、素敵です……はい、オマンコ、ずっぽりくわえ込んでます……はい、いやらしいです。ああぁ……んっんっんっ……あんっ、あっ、あっ……………………

…………………………………………………………………………

15:19 あ、あなた?あなたなの?んっ、あんっ、あっ、だめっ、入って来ちゃ、駄目よっ………………あっ、ご主人様っ、手加減してあげてっ…………………………………………

15:33 ……だから、駄目って言ったのに。ご主人様にノックアウトされちゃうから。隣のお部屋で一人でオナニーしておきなさいって言ったのに。どう、動けない?……そう……はい、ご主人様が此処にいていいって。ふふっ。じゃあ、見てなさい。

16:00 ……ご主人様ぁ、おチンポ様、入れて下さい。ご主人様専用のわたしのオマンコに、……夫の貧相なものとはとは比べものにならない、巨大でたくましくて愛しいご主人様のおチンポ様で犯して下さい!

16:19 ……はい、夫のものなんか絶対に入れさせません。はい、絶対に。いやです、あんなもの。ああぁ、意地悪……見てるだけなんて……ご主人様を求めてこんなに、はしたない涎をたらしておりますのに……

16:39 ……夫が見ていてもかまいません。ご主人様がどれほどすごいか見せつけてやって下さい。自分のペニスがどれだけ情けなくて、かっこわるくて、ぶざまなのか、それで男性器といえるのか、よく理解するべきです。女に鼻で笑われてしまうものだって。ああぁ、もう我慢できません、お慈悲を、ご主人様!

17:08 ……んふうぅぅ、あああぁ、すごい、おっっきい、満たされる……幸せ……ご主人様ぁ……有り難うございます、ああぁ、いいっ、んっ、あんっ、あんっ、役立たずの夫のものしか知らなかったわたしに、あっ、あんっ、本当の男を教えて下さって……

17:33 ……んっ、んっ、んっ、あんっ、ご主人様に処女を捧げたかったです、あぁっ、あんっ、あんっ、んっ、初めてがゴミみたいな夫のものだなんて……申し訳ございません。んっ、んっ、んっ、いいっ、んっ、これからは永遠にご主人様だけです

17:55 ……んっ、ひっ、んっ、んんっ、気に入って頂けるよう努めます、あふっ、あんっ、あんっ、だから、捨てないで……んふっ、ああぁ、いいっ、あんっ、んっ、んっ、んっ、どんなにひどい事されても構いません、縛って折檻して下さい、あっ、あっ、あっ、はい、どんな恥ずかしい事だっていたします、いっ、いいっ、あふんっ、あんっ、はい、どんな事でも……あんっ、あんっ、好きっ、んんっ、愛してます、あんっ、んっ、んっ、んっ、愛してます……

18:34 ……いやっ、夫なんて愛していません、んっ、んっ、んっ、んっ、んっ、いやです、夫とセックスなんて、意地悪おっしゃらないで、あんっ、あんっ、あんっ、あんっ、あんっ、あんな短小で包茎、早漏なんて、んっ、んっ、いやっ、絶対いやです、あんっ、あんっ、あんっ、あんっ、

19:00 はい、見えます、今、夫はみじめに勃起させています、んっ、んっ、最っ低、あんっ、あんっ、あんっ、先汁で床を濡らしてます、あっ、あっ、あんっ、あんっ、変態!んっ、んっ、んっ、どこまで恥さらしなの?んっ、んっ、どうして、こんな時に、オナニーできるの?

19:26 んっ、んっ、んっ、妻を寝取っている男に、あっ、いいっ、んっ、殴られ倒されて横たわってるくせに、あっ、あっ、わかってる?今日は排卵日、赤ちゃん出来ちゃう日なのよ?本来今わたしのオマンコに入っているべきなのは、んっ、んっ、その粗末な物なのよ?んっ、んっ、だからそのちんぽは、男性器じゃない、ゴミだって言われてるのよ、んっ、んっ、わかってるの?

20:04 それに、んっ、あっ、あんっ、今まで黙ってたんだけど、いいっ、あんっ、この際言うわ。ショックで不能になったら、んっ、くすっ、ごめんなさいね。んっ、実は、あなたのおちんちん、ちっさすぎて、ふふっ、指だかちんちんなんだか、よくわかってなかったの。んっ、んっ、だから、あなたがおちんちん挿入すると入ったぁ~っていうでしょ?あんっ、あんっ、それを聞いて今おちんちん入ってるんだって確認していたの。

20:43 おちんちん挿入済みなのに、入れてって言っちゃうと悲惨でしょ?ふふっ、んっ、んっ、あなたが必死に腰振ってても、あんっ、んっ、くすっ、わたしには全くあなたのおちんちん伝わってなかったの。あんっ、んっ、んっ、存在感がないのよ。かわいそうに。残酷ね、その貧相なおちんちんは。あはっ。んっ、んっ、んっ、いつもあなたの下で、必死にお漏らしを我慢している顔を見ながらね、あんっ、あんっ、かわいそうって思っていたの。くすっ。んっ、いっ、あっ、あんっ、あんっ、

21:28 だから、あなたのちんちんは男性器ではなく、あぅ、ああっ、んふっ、んっ、女に小突かれて、足で踏みつけられて、みじめにヨダレ垂らしているぐらいの、んんっ、んっ、んふっ、そんな代物でしかないの。自分の身分わかった?

21:47 何変な声あげてるの?あんっ、んっ、イキそう?出すの?勝手に出せば?んっ、んっ、わたしとご主人様には何の関係もないもの。あんっ、いつでも好きなように、漏らせばいいじゃない。別にイキそうなんて、申告しなくていいのよ。関係ないんだから。

22:12 あんっ、ご主人様、いいっ、激しいっ、んっ、あんっ、んっ、だから、あなたは出ちゃうなんて、んっ、んっ、誰かに許可を求めなくていいの。あんっ、んっ、誰もあなたのお漏らしに関心無いもの。どうだっていいのよ、あなたの射精なんて。わたしの排卵日には何の関係もないもの。

22:38 ああぁっ、ご主人様、すごいっ、いいっ、あんっ、素敵っ、ひっ、んんっ、ご主人様のお子種いっぱい欲しいっ、赤ちゃん欲しいっ、あんっ、あんっ、あんっ、ん?何?我慢できない?あんっ、あんっ、もう出る、イっちゃう?んっんっんっ、あんっ、その女みたいなみっともない声あげて一人みじめに出せばいいのよ。誰からも必要とされない子種を床にでも漏らせば?駄目?もう駄目?イク?イク?あらそっ、どうぞご勝手に。

 ………………………………………………………………………

23:25 あんっ、ご主人様、あんっ、ひっ、すごいっ、そんなに激しくっ、ああぁんっ、オマンコ壊れちゃうっ、んっ、んっ、あひっ、あんっ、あんっ、んんっ、んっ、んっ、いいっ、いいっ、あんっ、んっ、いいっ、すごいっ、こんなの初めてっ、初めてですっ、あっ、あっ、愛してます、んっ、ご主人様っ、あああぁ、んんんっ、んんんっ、あっ、ご主人様、イキそう、イキそうですっ、ご許可を、んっ、んっんっ、お許しをっ、イッてしまいますっ、あああんっ、んっ、イッていいですかっ?んんんんっ、どうか、ご許可をっ、あひっ、ああああぁ、もうすぐっ、んんんっ、来るっ!ああぁ、駄目っ、イヤッ、あっあっあっあっ、イヤッ、本当にっ、もう、イクっ、はいっ、はいっ、一緒にっ、奥にいっぱい出して、いっぱい下さいっ、イキますっ、イクッ、イクッ、イクううううううううっ!!!!!

 ………………………………………………………………………

24:33 ……はぁはぁはぁはぁ……すごい、一杯出てる……まだ……奥にこんなに……すごい……まだ……一杯溢れてる……素敵……きっと赤ちゃん授かりますわ……うれしい……ずっとこうして……このたくましい腕に抱かれていたい……

25:08 ………明日は、明日はお越し頂けるのですか?……うれしい……はい、お待ちしております。あら、あなたまだいたの?その汚いザーメン掃除して早く部屋から出ていってね。もう、入って来ちゃ駄目よ?懲りたでしょ?ふふっ。


『屈辱の寝室』 台本 第2幕 下

『屈辱の寝室』 の台本を公開致します。

第1幕、第2幕上、第2幕下、第3幕で構成されています。

以下、ネタバレ注意です。






屈辱の寝室 第2幕下


00:00 もうすぐ来るって。今、あなたの上司、ご主人様から連絡があったの。そうね、まだ少し時間があるから、かわいがってあげる。

00:15 そこにあなたのお気に入りの、水玉のブラとショーツあるでしょ?クスッ。ぐずぐずしない。ご主人様来ちゃうわよ?いいの?もうかまってあげないわよ?いらっしゃい。下着女装のM男ちゃん。んふふっ。

00:35 ……な~に?駄目じゃない、手で股間隠しちゃ。ちっちゃなもっこり、見えないじゃない?手、どけなさい。

00:48 ……ぷっ、クスクスッ。変態!

00:52 何、女物のショーツはいて、もっこりおっきさせてるの?滑稽で恥ずかしいわね。いかにも変態って感じ。ブラもつけてると、ほんと、どうしようもない変態。しかも、短小おちんちん、ショーツからはみ出して、必死にコンニチハしてるし。クスクス。

01:17 でも、もうすぐ妻が寝取られる男には女性の下着がお似合いかもしれないわね。男とは言えないものね。ふふっ。

01:29 くすっ、悲しそうな顔して。よしよし。ほら膝枕してあげる。悲しいでちゅね。もうすぐママが他の男に独占されてHな事されちゃうんだもんね。

01:44 でも、寝室に入って来ちゃめ~っでちゅよ?わかってまちゅか?ママ、ボクちゃんが聞いた事もないようなHな声あげちゃうけど、ちゃ~んと隣のお部屋でお利口さんにおねんね出来るかな~?

02:02 ボクちゃんがわんわん泣いちゃってもママ、かまってあげられまちぇんよ?Hな事してる時は、ボクちゃんのことは忘れちゃってご主人様のことがすべてなんでちゅからね?もし言いつけが守れなかったら、もうこうしてよちよちしてあげまちぇんよ?

02:25 ふふっ、涙一杯目に浮かべて…。そんなに悲しくてくやちいの?この前見たビデオみたいにママが無茶苦茶に犯されてHなよがり声あげちゃうの嫌なんでちゅか?。くやちいでちゅか?よちよち。ほうら、もっと一杯おっぱいチュウチュウしていいんでちゅよ。

02:48 クスッ、おっぱいおいちい?はぁ~い、ちゅうちゅう。ママのおっぱい、おいちいでちゅね~。そう、お利口さんでちゅね~。ほう~ら、上手にママのおっぱいチュウチュウちまちょうね~。

03:07 あんっ、めっ。あんまり強く吸い付いちゃダメでちゅよ。ママのおっぱいはご主人様に針で一杯お仕置きされて、まだ治ってないんでちゅからね~。あんっ、またっ。そんなにしちゃ、ボクちゃんにおっぱいあげてる時までボクちゃんの事忘れちゃってご主人様の事を考えてしまいまちゅよ?

03:35 クスッ、ご主人様のおチンポ様はね、すっごくおっきくて猛々しくて黒光りしてて、たくましいんでちゅよ?ボクのこの赤ちゃんおちんちんとは大違いなんでちゅよ?ビデオで見た時にわかったかな?

03:54 こ~んなに大きいの。ボクちゃんのは、あはっ、これぐらいだから、3倍はありまちゅね?お手々でご奉仕するときもご主人様のは両手でちゅけど、ボクちゃんのおちんちんは、クスッ、人差し指と親指の先で、こうやってつまんでチコチコ出来ちゃいまちゅね?

04:19 あらあら、くやちくて涙流してるのに、どうちてボクちゃんのおちんちん、おっきしてるのかな~?かわいい。女物のショーツ、似合ってまちゅよ。ピコンピコンって、元気に跳ねてまちゅね~。どうちたのかな~?

04:39 もしかちて、ご主人様みたいにママのおまんこに入りたいのかな~?おまんこの中で白いおちっこ、お漏らししたいのかな~?あはっ、すっごくピクンピクンしまちたね~。そうなんでちゅか?ママのオマンコの中でお漏らちちたいんでちゅか~?

05:02 ふふっ、こんなに涎垂らして~。赤ちゃんは、涎はお口からするものなんでちゅよ~?赤ちゃんおちんちんは涎なんか垂らしちゃ、いけないんでちゅよ?ボクちゃんは悪い子なのかな~?ほら、また~。悪い子でちゅね~。こんな悪い子はお仕置きしちゃいまちゅよ~?

05:30 ん?ごめんなちゃい?だから、白いおちっこ、ママの中でお漏らちちたいでちゅ?くすっ、だぁ~め。ママのオマンコはご主人様だけのものなんでちゅよ?ふふっ、ご主人様のお子種をいっぱいもらって赤ちゃん作る場所なんでちゅ。ボクちゃんが入ってきていい場所じゃないんでちゅよ?

05:58 それに、ボクちゃんのおちんちんは、ずぅ~と赤ちゃんおちんちんのままだから、ずぅ~と、女の人のおまんこには入る事は出来ないんでちゅよ?

06:11 ママ以外の女の人に、「オマンコの中で白いおちっこ、お漏らしさせてくだちゃい」ってお願いして、おちんちん出しても、女の人に「クスッ。やだぁ、かわいい~。でもぉ、ボクのおちんちんは、まだ赤ちゃんのままだから、大人のセックスは出来ないんでちゅよ?大人になったら、かわいがってあげまちゅからね~」って言われてクスクス笑われるだけなんでちゅよ?

06:39 かなちいでちゅね~?せっかく男の子に生まれたのに、そのおちんちんのせいで女の人のオマンコに入れてもらえないんでちゅもんね~。

06:51 たくましいおちんぽ様を見たら女は逆に入れて下さいってお願いしちゃうものなのに、ぼくちゃんのおちんちんは、苦笑されてバカにされて、いくらお願いしても入れさせてもらえないんでちゅからね~。

07:07 でも、しょうがないんでちゅよ?だって、ふふっ、そんな風におちんちんピコピコさせてるの見たら誰だって女の人は、笑っちゃいまちゅよ?

07:20 ピコンピコンさせてかわいい~って言ってもらいながら、滑稽なおちんちんをこんな風にピ~ンって指ではじいて遊んでもらってくだちゃいね。

07:32 でも、ボクちゃんはおっきな赤ちゃんだから、みっともなくて皮かむりのちっちゃなこのおちんちんを他の女の人には見せられないかもしれないでちゅね~。

07:44 ん?ボクちゃんは、ママにしかおちんちん見せたりしないでちゅ?そうなんでちゅか?いい子でちゅね~ボクちゃんは。それじゃぁ、ママがかわりにボクちゃんのおちんちんで遊んであげまちゅからね。

08:04 ふふっ、皮かむりのおちんちんの先の皮をひっぱっちゃおうかな~。それっ、一杯のびまちゅね~。ふふっ、ビクビクしてる。痛いのかな?気持ちいいのかな?

08:20 裏スジのあたりの皮をつまんで……えいっ、ひねっちゃえ。えいっ、えいっ。皮かむりのダメなおちんちんにはちょっと、お仕置きして虐めてあげないといけないでちゅよね~。

 08:36あはっ、すっごいでちゅね。さっきよりもっと元気に跳ねまちたね~。おかちいな~、こんなのが気持ちいいのかな~?

08:47 おちんちん、こんな事で気持ちよくなっちゃダメなんでちゅよ?悪い子なのかな?いけないおちんちんは厳しく躾けないとダメでちゅね。

08:58 ほらっ、おちんちんビックンビックンさせちゃメッ。ペンペンおちんちん叩いてお仕置きでちゅ。ほらっ、いけない子っ、…………メッ。

09:11 反省ちまちた?嘘言っちゃいけまちぇんよ?ママはぜ~んぶお見通しなんでちゅからね。ん~?もう、駄目なおちんちんでちゅね~。まだ、気持ちよさそうにビクビクしてまちゅね。涎も、こ~~んなに、糸ひいてまちゅよ?

09:31 こんな風にたぁ~くさんお仕置きされて、一杯涎たらしちゃうようなおちんちんつけてる男の子をなんて言うか知ってまちゅか?

09:42 ふふっ、M男クンって言うんでちゅよ。ボクちゃんみたいな赤ちゃんおちんちんの人は特に多いんでちゅよ。どうしてなのかな?普通は、おちんちんバカにされたら男の人は怒っちゃうんでちゅよ?どうして、おちんちん上から見下ろされて、冷笑されたり、苦笑されたり、最低って軽蔑されたりするのが、興奮するのかな~?おかちいでちゅね~?

10:14 でも、よかったでちゅね~。ボクはM男クンだから、ちっちゃな赤ちゃんおちんちん、い~っぱい笑ってもらえまちゅよ。そうだ、たぁ~くさんの女の人に笑ってもらえるようにヌーディストビーチでお披露目しちゃいまちゅか?

10:32 それとも、ヌードモデルになって大勢の女の人にじっくり観察してもらって、恥ずかしいおちんちんを絵に描いてもらいまちょうか?恥ずかしくて、おちんちんピコンピコンさせたら駄目でちゅよ?絵が描けないでしょ?おちんちん、じっとしてなさいって笑われちゃいまちゅよ?それとも、女物のショーツはいておちんちんじっとさせまちゅか?

11:00 クスクスッ、こんな事言われてるのに、もう、ずぅ~とピックンピックンしっぱなしなんでちゅから。エィッ、………………いけない子っ!おちんちんが腫れ上がっちゃうくらいお仕置きしちゃいまちゅよ?

11:15 いけないおちんちんっ!エイッ!!……涎いっぱいたらしていけない子っ!エィッ!!

11:24 ごめんなさいは?ボク、女の子のパンツはいておっきしちゃう悪い子です。ボクの赤ちゃんおちんちん、笑われておっきしちゃういけない子です。一杯い~っぱい、お仕置きちて下さい。ママ、ごめんなちゃい。ほら、続けて言うんでちゅよ?いい子だから言えまちゅよね?ほうら、さん、はい


 ………………………………………………………………………


12:05 ……ふふふっ、クスクスッ。ごめんなちゃいね。んふふふっ。はぁい、えらいわよ~。よく言えまちたね~、ボクちゃん。よちよち。す~っごく恥ずかしかったでちゅね。

12:22 そうでちゅね~、ボクのおちんちんバカにされておっきしちゃうんでちゅよね~。ふふっ。あらあら、さっきから、おちんちん、クスッ、ピョコピョコすっごいでちゅね~。うれちい、うれちい、もっと言って、もっと言ってって言ってるのかな~?

12:44 でもぉ、さっきも言いまちたけどダメなんでちゅよ?そんな事言われて、おちんちん喜んじゃ。悪い子なんでちゅよ?だからぁ、お利口さんになれるようにもっときついお仕置きちまちょうね~?

13:00 ひょっとして……このタマタマがいけない子なのかな~?ここがHな白いおしっこ一杯作るから駄目なのかな?えぃっ、鷲づかみで……握り潰してあげたほうが……いいのかな~?えいっ、ぎゅぅっ~~。

13:24 それとも、やっぱり、こうして……パンッパンッパンッって……叩いてあげた方がいいのかな~?

13:32 よちよち、痛いでちゅね~くやちいでちゅね~。こんなに涙浮かべて。もっと泣き声あげていいんでちゅよ?赤ちゃんは、わぁ~んって泣いていいんでちゅよ?大人じゃないし、お仕置き中でちゅからね。それっ、パンッパンッ……

13:54 マゾおちんちんだから、い~っぱいお仕置きされちゃうんでちゅよ?それっ、えいっ、えいっ……

14::02 おちんちん、痛くて、涙流して大泣きしてまちゅね~。ふふふっ、も~っときつ~くしてほしいのかな~?ん?してほしいんでちゅか?今、おちんちん、うんうんって返事しまちたね。

14:20 わかりまちた。それじゃあ、ふふっ、このおっきな50cmの定規で折檻してあげまちゅからね?10回叩きまちゅよ。痛くても我慢できまちゅよね?いいでちゅか?いい子になるんでちゅよ?

14:39 ……1つ。タマタマ君、大丈夫かな?ふふっ、すごい音が鳴りまちたね~。うん、ぎゅってママに抱きつきなちゃいね。そう、おっぱいにお顔をいっぱいうずめなちゃいね~。

14:58 ……2つ。今度はおちんちん。ふふっ、交互でちゅよ?おちんちん、さっきから真っ赤に腫れてるのにひどいでちゅね~。でも、これはお仕置きだから仕方ないんでちゅよ?

15:16 ……3つ。タマタマ君痛い痛いね。ほうら、我慢しないで、わぁ~んって泣いちゃっていいんでちゅよ?恥ずかしくないでちゅからね。そう。そう。わぁ~ん、タマタマ君痛いでちゅ~。そうね~。痛い痛いでちゅね~。なでなで。おちんちんもピクピク止まらないでちゅね。はぁい、次でちゅよ。

15:47 ……4つ。おちんちん、かわいそうでちゅね~?アザがついちゃうかもしれないでちゅね~。腫れあがってなんだか丸くなって、クスッ、かわいいでちゅよ?でも、涎でい~っぱい。もう、粗相して。いけない子でちゅね~。お仕置きしてるのにぜ~んぜん反省してないでちゅね~この子は~。もっときつ~くお灸をすえないといけまちぇんね~。いきまちゅよ?

16:23 ……5つ。うん、そう、痛いでちゅね~。男の子の急所をこんな風にぶたれて、泣いちゃってもしょうがないでちゅからね?大人の男性なら、そもそも女性にこんな事はされないし、痛くても、プライドがあるからうわぁ~んなんて泣いたりしないけど、ボクちゃんはぁ、赤ちゃんだから、そんな風にわんわん泣いちゃっていいんでちゅよ。はぁい、次いきまちゅよ?

16:53 ……6つ。おちんちんもお顔も涙でグチャグチャでちゅね~。お目々も赤くなって…おちんちんのピクンピクン直りまちぇんね。どうちてなんでちゅか?くすっ

17:10 ……めっ、逃げてはいけまちぇんよ?7つ……。おちんちんとタマタマ君、どっちの方が反省出来るのかな?どっちも真っ赤にはれちゃってるけど、ん?どっちなんでちゅか?やっぱり、涎が止まらないおちんちんの方が反省出来てないのかな?

17:35 ……ほら、逃げちゃ駄目でちゅ。そう、逃げずにお仕置きを受けるんでちゅ。……そう、でも、お仕置きの姿勢をくずしちゃいまちたから、その分厳しくしまちゅよ?クスッ、先の方の、亀頭を打ってあげまちゅからね。いいでちゅか?それっ!……………8つ。

18:03 ……んふっ、すごい悲鳴でちゅね。おちんちんもすっごいビクビクしてまちゅね。なでなで。すっごく熱い。よちよち。ほら、おっぱいに顔埋めて……頭なでなでしてあげまちゅ。痛かったでちゅね。でも、あと2回残ってまちゅからね。

18:28 次の9回目はタマタマ君。タマタマ君はこれで最後にしまちゅよ。だから、今迄一番きつく叩きまちゅよ?いいでちゅか?ママにしっかりしがみついて……動いちゃ駄目でちゅよ?動いたらつぶれちゃうかもしれまちぇんよ?そう、じっとして……いきまちゅよ。…………9つっ。

19:01 よしよし、痛くて声も出ないでちゅか?よちよち。タマタマ君、なでてあげまちゅ。うん、大丈夫、潰れてないでちゅよ。かわいそうに、痛かったでちゅね。よしよし。ほら、ぎゅって抱きついていいんでちゅよ?おっぱいにスリスリして……。よしよし。落ち着きまちたか?まだ、あと一回残ってまちゅよ?

19:36 最後はおちんちんでちゅよ。今迄残してあった一番敏感でいやらしい場所。裏スジを叩きまちゅからね?いいでちゅね?

19:47 ほら、もっとおちんちんを前に、ママに差し出すんでちゅ。……そう、そうでちゅよ。ママぁ、おちんちん、どうぞって。おちんちん、好きなように虐めてくだちゃいって。変態おちんちんにお灸をすえてくだちゃいって、ほら、言いまちょうね?……さん、はい


 ………………………………………………………………………


20:21 ……ふふっ。よく言えまちた。恥ずかしいでちゅね?そんなにフルフルおちんちん震わせて。これはお仕置きなんでちゅよ?どうちてそんな事言いながら、おちんちん、うれしそうなんでしゅか?おちんちんもタマタマ君も真っ赤に腫れ上がってるのに、どうちて涎でおちんちんベトベトなんでちゅか?

20:46 本当にあきれたマゾおちんちんでちゅね。覚悟はいいでちゅか?いやらしいいけないおちんちんにきつ~いお灸をすえてあげまちゅ。歯を食いしばりなちゃいっ!

 ………………………………とぉぅっ!!

  ……………………………………………………………………

21:09 んふふっ、あはっ。なんでちゅか、これは?どうちておちんちんから、白いおちっこお漏らししてるのかな?シコシコしたりしてないんでちゅよ?駄目な子でちゅね~、叩かれてお漏らししちゃうなんて。痛いようって泣きべそかきながら、おちんちん、お漏らしぴゅっぴゅっしちゃって。お腹の上に一杯飛び散ってまちゅよ。もう、本当にこのおちんちんは~、めっ。

21:41 おちんちん、なでなでしてあげまちゅ。痛かったでちゅか?よちよち。うんうん。つらかったでちゅね。ママのお胸にい~ぱい甘えなちゃい。なでなで。いい子いい子。よちよち。おちんちんもタマタマ君も真っ赤に腫れ上がってまちゅね。痛い痛いでちゅね~。痛いの痛いの飛んでゆけ~。よちよち。えらいでちゅよ~。よく頑張りました。

22:18 ほ~ら、ママのおっぱいにお顔を埋めていいんでちゅよ~。おっぱいチュッチュッしまちゅか?ふふっ、チュウチュウ。いい子いい子。

23:32 でも、クスッ、お漏らしぴゅっぴゅっしちゃったから、次はもっときついお仕置き……蝋燭を、た~ぷり、低い位置から垂らして、駄目おちんちんこらしめてあげまちゅ。覚悟しておきなちゃいね?

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。